ついに読書することに目覚ました。

数か月前まで、一年に一冊ペースで本を読んでいました。漫画は月に1,2冊読みますが…。
それがどうしたことか先月から読書量が格段に増えました。今月だけで、すでに5冊読み終わりました。
しかも、全てビジネス書と自己啓発本です。自分でもびっくりの変化です。

 

なんで読書するようになったかといいますと、読書好きの友人がいまして、
なぜ、本を読むことが好きなのか尋ねたんです。
すると、「本を読むことで著者が経験したことを短時間で学ぶことができる。数十年かかって得た教訓を一瞬でだよ」と。

 

私は、なるほどと思いました。確かに、何十年かかってわかって人生の教訓を書籍を読むことができるんです。
凄いと思いませんか?それ以降、本を読み始め、同じ本でも繰り返し読むようになりました。

 

同じ本でも読んでいるときの自分自身の成長具合によって、内容の捉え方が異なります。一度目には、全く興味をそそられなかった本でも、時間を置いて読んでみると、興味を持てることもあり、本を読むことが楽しみでしょうがなくなりました。